teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 「ペイフォワードチケット」を作ってみては?(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


誰にでもできるよ

 投稿者:pochasannメール  投稿日:2009年 5月31日(日)16時30分41秒
返信・引用
  ペイ・フォワード何のこと?っておもったら、出来るときに出来る親切をしようねって事。
気持ちよく挨拶をしたり、落ちている塵を拾ったり落ちているお金を拾って交番に届けたり席を譲ったり道に迷っている人乗り場のわからない人などにアドバイスしたりできることはたくさんあるものね。
恥ずかしがらずにやちゃおー!
それが世界が仲良くなる第一歩って事。
それくらいなら私にも出来る今日から実行。
みんながこの運動を知ってはじめれば町中笑顔が溢れる
気がつかない人たちに知らせるのもペイ・フォワード。
沢山広がりますように・・・・・。
 
 

本当にすばらしいです

 投稿者:Audreyメール  投稿日:2009年 5月10日(日)19時40分13秒
返信・引用
  なぜ、今までこの映画のことを知らなかったのか、この運動のことを知らなかったのか、不思議なくらいです。「愛されてお金持ちになる魔法の言葉」に始って、潜在意識にアクセスすることとかソース・NLPに出会い、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」を読み、ディール・カーネギーの「人を動かす」を読み始めた私に、まさにどんぴしゃりの映画でした。といってもまだ映画は観ていないのですが、このホームページを見ただけで感動し、このコメントを書いています。明日から、いえ、今から始めます。すべてはこの心構えからくるのがいいのだという答えをいただきました。ありがとうございます  

気付いたこと

 投稿者:ゆみこ  投稿日:2009年 3月 6日(金)22時31分20秒
返信・引用
  呼びかけ人さん、ありがとうございます!
最高のアドバイスです。

あれから、ペイ・フォワードが実践出来る機会を探していました。
でもなかなかありません。
けれど、私はある事に気が付きました。それは、

「自分が沢山の人に助けられて生活していること」。

今まで意外と気が付いていなかったことです。
何か自分に出来ることはないかと考えているうちに思いました。
こういうことも大事ですよね!
 

日本のペイ・フォワード

 投稿者:taraiman  投稿日:2009年 3月 6日(金)21時56分20秒
返信・引用
  ペイ・フォワードすてきですね。


われらが日本のペイ・フォワード(=タライの法則)について
調査・研究しております。
古き良き日本の伝統文化を掘り起こしていこうと思ってます。


http://tarainohousoku.blogspot.com/
 

お局って呼ばないで。

 投稿者:由宇  投稿日:2009年 3月 5日(木)12時01分34秒
返信・引用
  「やられて嫌なことは他人にするな。」
「して貰って嬉しかったことは他人にもしなさい。」

昭和人(笑)なら、小さいときに嫌ってほど教え込まれたと思うのですが、
この輪を欧米風に表現するとこうなるのかな?って思います。
私のペイフォワードは「ありがとう」と「教育」です。
バブルの頃は人材教育に、湯水のごとくお金を使ってくれたので、
本当に様々な体験・経験が出来ました。
今のコを見てると、電話マナーひとつとっても、
“ちゃんとした”教育は受けてないんだなって感じるのです。
だから、
私が受けた教育を次世代へ。
これが私のペイフォワードです。


でも、この話は映画より本で読む方が感動しますよね。
 

行動します

 投稿者:ハッチメール  投稿日:2009年 2月22日(日)10時52分3秒
返信・引用
  こんにちは。すばらしい活動ですね!

ペイフォワードみました。
これで自分の行動することが決まりました。

お互いやっていきましょう!!!

http://macfreedom.blog105.fc2.com/

 

ゆみこさんへ

 投稿者:呼びかけ人メール  投稿日:2009年 1月11日(日)09時05分9秒
返信・引用
  私もゆみこさんの年の頃には色々ありました。
周囲や未来に希望を持てないことも多々ありました。
でも人生は変わります。必ず変えられます。

答えは外にあるのではなく“自分自身”の中にあるのです。
“自分の心の持ちよう”という“意識”の深い深い奥で
かくれんぼしているだけなのです。探してあげて下さい。
きっと見付かります。
 

はじめまして!

 投稿者:ゆみこ  投稿日:2009年 1月 9日(金)23時48分33秒
返信・引用
  私は高校1年生です。
中学生の時、不登校で、自傷行為をしながら引きこもりがちでした。
死のうと思ったこともありました。
映画の中のあの女性のように。
今日初めてこの映画を観て、私の中の何かが変わった気がします。
このような運動があると知って、とても感動しました。
私も参加します。
必ず変えられると信じます。
信じていれば、必ず変わると思います。
すごく小さな事からでも、私にも何か出来るといいな。
 

感銘受けました。

 投稿者:新垣繁美メール  投稿日:2008年12月15日(月)23時13分40秒
返信・引用
  私のブログにバナーを貼らせて頂きました。
少しずつ、変えて変えて行きましょう。

http://www.team-risa.com/

 

メンタル

 投稿者:MYWAY  投稿日:2008年12月 2日(火)10時58分23秒
返信・引用
  想いを伝える事の大事さ、大変さ、辛さを感じました。
僕も、出来る事から始めます。
自分のブログでも紹介しました。
また、映画公開以前に同じ事をした高校生が居たそうです。
まだまだ、これからですね。きっと、よくなる!

こちらで紹介いたしました。
http://ameblo.jp/ganbarewatari/entry-10172116448.html
 

パチンコ依存症から人を救いたい

 投稿者:禁パチ地蔵  投稿日:2008年11月 5日(水)22時27分22秒
返信・引用
  私はお陰さまで多くの人に支えられ
パチンコ依存から立ち直ろうとしています。

今私はパチンコ依存症に苦しむ人のために
何ができるだろうかと考えています。

このようなサイトがあることに感動しました。

この作品そのものもアルコール依存症の
影がいろんな場面に出てきますが
依存症の影響が周囲の人に与える影響も
考えさせられます。

http://egao181.com/kinpachi/

 

映画を観ました

 投稿者:ハッピーleo  投稿日:2008年 6月21日(土)11時39分48秒
返信・引用
  偶然朝早く再放送されていたPay it forwardという映画を観ました。
こんな映画があったことすら知りませんでした。
偶然で会えたこの映画にすごく感動しました。
難しいことは言えませんが何かを人のためにしてあげたいと考え始めています。
手始めに長いことわだかまりのあった母を許してあげたい。そして残り少ない人生を幸せに送れるように何かをしてあげようと思います。
家族に感謝してそして生きていることに感謝してこの少年が願ったことが世界に広がることを私もまた願います
 

マジで?

 投稿者:I am I  投稿日:2008年 6月 5日(木)20時40分35秒
返信・引用
  今日近所の学校で1年生を対象にボランティアについて話をしてきました。
その場の締めくくりにこの映画を紹介しました。
学生、職員合わせて130名位いたようですが、一人もこの映画を知る人がいませんでした。
ビックリです。
1ヵ月後に私の働く職場で体験学習を行うのですが、それまでに見るように薦めました。
ボランティアは、同じ行為をしても心掛け次第で内容や印象が変わります。
施設に体験に来る前に是非見て下さいと訴えて来ました。
学生、職員、教頭、校長。誰かが見てくれれば恐らく彼らの夏は違ったものになると思います。
 

ありがとうございます

 投稿者:呼びかけ人  投稿日:2008年 6月 4日(水)21時03分31秒
返信・引用
  みなさんの少しずつの思いが、こうして「いきなりすごく」では
ないにしても、ジワジワと日本人の心を動かしてきている・・・

とても嬉しく、素晴らしい『ムーブメント(行動)』です。

主旨に賛成していただいた方々、また普通ひとには見えない
ような小さな『ペイ・フォワード』を実践して頂いている方々
本当に心から感謝しております。みんな・・「ありがとう!」
 

明日

 投稿者:Who am I  投稿日:2008年 6月 4日(水)18時21分12秒
返信・引用
  近所の学校でボランティアについて話す機会があります。
その場の締めくくりにこの映画を紹介したいと考えています。
映画の公開以降、常にペイフォワードのことが頭にあります。
先日終電で乗り越してしまった青年を自宅まで送ったのですが、道中映画を見るよう薦めました。
説明するより映画を見てもらった方が早いかなっと思ったわけです。
明日もそんなわけで映画を見てくれる人が10人でも20人でもいてくれたら世の中少しは良い方に向かうんじゃないかと期待しています。
 

たった今やったよ!

 投稿者:nico  投稿日:2008年 5月14日(水)01時46分8秒
返信・引用
  悲しくて泣いてばかりだった女の子に、笑顔をプレゼントしたんだ。
「ありがとう」って言ってくれたから、「その言葉は次の人に」って。
映画ほど大きな話じゃないけど、僕にも出来たのが嬉しくて。

小さなところからでも、「可能」を作っていきたいです。
 

私も、参加します♪

 投稿者:nowbest  投稿日:2008年 5月 4日(日)09時50分1秒
返信・引用
  私も、この映画をみて、とても感動しました。
最近は、悲しいニュースが多く、とても心が痛みます。

そうなんですよね、
良い事をして「ありがとう、なんとお礼をしたら…」と言われて、
「大丈夫です」と言えても、
「次の人に、渡してください(誰か困っている人を助けてください)」と、言えませんでした。
でも、今度は、言うようにしてみたいと思います。

私も、下記にて、こちらのサイトを紹介させて頂きました。
http://nowbest1.blog96.fc2.com/blog-entry-200.html

http://nowbest1.blog96.fc2.com/

 

次へ渡そう

 投稿者:ぽんこ  投稿日:2008年 5月 4日(日)00時20分56秒
返信・引用
  世の中のために自分は何か出来ないだろうかと、思っていたときにこの映画に出会いましたた。このムーブメントは口で説明するよりも、映画を見てもらった方が解りやすいと思い、友人や家族に勧めています。リンクさせていただきました。http://ponko.me.land.to  

幸せへの連鎖

 投稿者:呼びかけ人  投稿日:2008年 4月22日(火)01時54分30秒
返信・引用
  >心から、そうできると
>信じています。

そうです。おっしゃる通りです。
心から『できる』と信じることこそが
本当の意味で大切なことでしょう。

「できるかな?」とか「そんなのきれい事だ」
という考え方からは、何も生まれません。

心から「できる」と信じること
そして、ほんの少しの勇気と恥じらいを伴っても
後で「あぁ、やっぱりやって良かった」と
自分自身に誇りを持って言えること。。。
それが真の意味で大切なことだと思います。
 

優しさの連鎖

 投稿者:tam  投稿日:2008年 4月21日(月)09時59分5秒
返信・引用
  心から、そうできると
信じています。

世界が そんな優しい気持ちで
つながっていきますように。

私も、小さくても優しさをもって
人と つながっていきたい。


~ダメな自分にも、まずは優しさを~
『自分に優しくできたことが
次へのつながりになりますように』
そんな気持ちで ブログ書いてます。
お立ち寄りいただければ幸いです。

http://ameblo.jp/tamaday828/

 

レンタル掲示板
/11