teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お久しぶりです!

 投稿者:snowsound  投稿日:2006年 2月 1日(水)19時09分14秒
  おとめさん、ありがとうございます。

産まれて間もない頃は、性別の違いを感じていなかったのですが、、、
でも最近! その違いに気がつき始めました。

何ていっても、、、男臭い! 髪が油っぽい!
赤ちゃんなのに、何だか男なんですねー。
髪も半日でベトってしてきます。
それに泣き声も力強いし。
良く飲むし。
なので重い。。。

男女両方をもつお母さんは口を揃えて「男の子は大変よ」とアドバイスして下さるのですが、じわじわと感じています。

はい、赤ちゃん、かわいいですよ~
とくに新生児期。頭が里芋みたいにとがっていて。
音がするとビクって手を動かしたりして。
ふぐーっとか声を出したりして。
それと、お腹がいっぱいになると、口元がニヘラ~とかするんですよね。

そんな百面相を楽しんでいます。
機会があったら是非おとめさんに抱っこしていただきたいです!

4人5人のお母さん。。。すごいなぁ。。。
4人のお母さんを3人知っていますが、そうですね、皆さん確かにパワフルです。

赤ちゃんの可愛さはたまらないですが、
それほど年の違わない子どもたちを育てながらの妊娠・出産は
もう無理かなぁ、と思ってます。

当分RIKAさん活動は自粛中(!)ですが、またとない赤ちゃんとの生活、
満喫したいと思います。
 
 

久しぶりにここに

 投稿者:おとめ  投稿日:2006年 2月 1日(水)18時56分42秒
  お葉書、ありがとうございました。
息子君はお健やかなことと思います。

男の子の可愛さはもうちょっとしてくると
堪能できると思います。1カ月の頃なんて
娘に比べて手がかかって疲れるばかりでしたが。

それにしても乳飲み子をもう一度抱いてみたいなあ。
私は無理だから(体力なし)、Snowsoundさんの
お子さんを抱かせてもらいたいよ~(笑)。

ちなみにこちらの保育所もお子さん3人ってとても
多いです。私のように2人なんて、まだまだ「甘い」って
感じですね。4人、5人といったツワモノ母さんも。
みんな大変そうだけど、なんだか元気ですよ。
 

はははっ

 投稿者:おとめ  投稿日:2005年10月11日(火)00時48分35秒
  深い内容って…うまいこといいますねえ。
単に極私的かつ重たいだけですわ。自分でも
承知しております(笑)。

ただ、今回はサイトよりリカちゃん色を薄めた分
書きやすくはなりました。
私が物理的にリカちゃんを追いかける時間はとても
短いし、気持ち的にも一日の時間の中でリカちゃん
のことを考えてる時間も短い。でも、ファンです、
なんて標榜したHPだと、ある程度は話題をそちらに
もっていかないとだめかなあ、なんてだんだん
キツくなってきたんですよね(だから休止)。

いまだと、実際の生活上ではもっと「リカちゃん」の
言葉は行きかっているんだけれど、その何分の1かを
ブログ上に出している。これくらいがちょうどいいですね。

私はけしてマメなファンではないし、ディープでも
ないと思っています(愛は深いけど。笑)。熱心さでも
snowsound さんに及ばないですよん。
でも、私は今のペースがちょうどいい。

コメントしにくいネタが多いですが、これからも
どうぞよろしく~。
 

お久しぶりです~

 投稿者:snowsound  投稿日:2005年10月10日(月)07時14分11秒
  お久しぶりです~
おとめさんのブログ、いつも拝見しています。
深い内容に私などはどうコメントしてよいやら、
ついロム専門になっておりますが。。。

おとめさんは、いろいろと作成していらっしゃるではないですか~
ぬいぐるみとか、それにソロバンまで。
「作ろう」という意欲だけでもすごいと思うんですよ~
私はそれ以前のところで、「あぁやっぱりダメ」と思って
挫折してしまうんですよね。。。
ええ、愛が足りんのです。。。

サラっと、そしてプロ並に仕上げる上手な方、いらっしゃいますよね~
永遠の憧れです。
 

久々~に

 投稿者:おとめ  投稿日:2005年10月 9日(日)08時38分55秒
  こちらに書き込み。

裁縫ね、私もアカンのですよ。あのチクチクチクチク手縫い(ミシンの扱いもイマイチ。第一出すのが面倒)が性にあわんうえ、手先も不器用で…。

こういうこというとオバハンまっしぐらですが、保育所の息子の友達のお母さんのなかでも若い方々は、みなさんイラストとかも本当にお上手でねえ…。絵を描かせてもベタで稚拙なものしか描けない私はいつも「息子よ、すまんのう…」と思っております(苦笑)。それでも息子は描いてくれたというだけで大喜びしてくれるのが救い。いつか気付くだろうけれどね「オカン、絵下手くそやん」って…笑。
 

訂正

 投稿者:snowsound  投稿日:2005年 4月15日(金)13時36分12秒
 

復職、再来週の25日からです。すっとぼけてますね、私。。。
名前もタイプミスしているし。トホホ。
 

ありがとうございます~♪

 投稿者:snowsoune  投稿日:2005年 4月15日(金)09時30分55秒
  おとめさんお久しぶりです~ お忙しいのにありがとうございます!!
とっても嬉しいです。

”詩作”、PCの前で笑っちゃいました~ もうおもしろすぎ~

そうなんですよー、復職、来週月曜日からなのです。
ちょうど昨日14日に職場から連絡があって、配属部署が決まった、と。
いよいよ実感がわいてきました。

卒園、入学と一大イベントですよね! お疲れ様です。。。
そうなんですよね、学校は春休み、夏休みは給食なんですよね。。。目まいが。。。
それを思うと保育所、保育園って本当働くママにとっていいところですよね。
そうそう、ゆとり教育の影響で宿題がすごく多いって聞いたことがあります。
保育園と違って小学校は、PTAやらイベントも多そうだし。
低学年のうちはまだまだ親の負担も大きいですよね。
これを乗り超えれば少しは落ち着くのかもしれないけれど。。。
保育所・保育園と小学校の掛け持ち。。。私も今から頭が痛いです。

復職してみて、自分の体力と相談して、しばらくやってみたいと思います。
一人目のときは、120%くらいの力を出して職場で働いていたけれど、もうそれも限界ですね。家事も全部自分でやろうと思わないで、いろんな人の力を借りようと思ってます。

先輩ママとして心強く思っています~
またいろいろとお話聞かせて下さいね!
 

ものすごーく

 投稿者:おとめ  投稿日:2005年 4月13日(水)01時51分51秒
  久々に書き込みます。もうすぐ復職ですか。いつから?
激務のsnowsoundさんですから、くれぐれもご無理のありませぬように。
かくいう私も、娘の入学式もなんとか終え、学童保育と小学校との二重生活がスタート。給食がまだなので、学童用に毎朝弁当つくりから始まります(木曜日から給食始まるけど)。いや~、やっぱり、息子と行き先がバラバラになり、かつ彼女だけお迎えの時間が以前より早い(学童は5時に自身で家に帰るか、6時までに学童に迎えにいくかのどちらか。現時点では、まだ1人で家に帰して留守番させるのは…となると6時にお迎え!)ので、仕事の調整が厳しいな~っ、てのが本音でございます。
その上、昨今の学校の学習時間の短縮の関係から、「宿題はたくさんでます」と脅されていた通り、本日から早速「しゅくだいあるねん!」。えー、もう? 「どんな宿題?」と聞くと「しをかいてくるの」。げっ、早くも詩作? すげー! 娘にできるわけないやん! まだ字も書けないのに…。一瞬焦りましたが、「あんな、『し』って書いてくるねん」…。そうよね、ひらがなの「し」の練習よね…。あーよかった(笑)。
それとても、今日は息子の保育所の懇談会と重なっていたため、帰宅後の9時過ぎから始めるわけで…、なんだか娘も親もどどーっと疲れる日々であります。

ま、そのうちになれてくるでしょうけれど。
snowsoundさんも、残りわずかであろう育児休暇、堪能してくださいませ。
 

タイの思い出

 投稿者:snowsound  投稿日:2005年 2月20日(日)16時26分5秒
  thrapyさま
またまたありがとうございます。

チャオプラヤ川、確かにお水は・・・ですが、何というか風情がありますよね。川沿いにレストランのテラスがあったのですが、みんなゆったりと座りながらのんびり行き交う船を眺めていて、、、何というかとても心和む風景でした。私もボーっと眺めて時間を忘れていました。

オリエンタルホテルも近かったので、見に行ってきました。ちょうど、年末のパーティーの準備をしていて、華やかな雰囲気でした。

私が旅行したのは、12月末のおそらく一番気温が低い日(実際ガイドさんも「今日は寒いですね」とかおっしゃってました)に出かけたのですが、真昼にウロウロしていると、暑さでクラーっとしてしまいました。夏に出かけたらさぞ暑いのでしょうね。

確かにホコリっぽく、車の渋滞もすごかったですが(それでも年末年始で車は少ないほうだったらしいですが)、何しろ住む人が温かく、食べ物も思っていたよりも辛くなくなじむことができて、「いい国だったな」という印象が残っています。リタイアーした方で永住先にタイを選ぶ方が多くなっている、と以前テレビで見たことがあります。あの雰囲気を思えば納得できます。
アユタヤも是非行って見たいですね。。。

英語学習はやはりネイティブの方がいいのですね。。。そうですね、発音はやはり、後からどんなに習得しても限界がありますものね、、、。教え方とか、厳しくはないでしょうか。でもそのあたりは先生の資質によるところが多そうですよね。
またいろいろと教えて頂ければ嬉しいです。

 

旅行

 投稿者:therapy  投稿日:2005年 2月20日(日)13時42分7秒
  SNOWSOUNDさん

呼び名を間違えてすいません。確認せず、すぐ、投稿のボタンを押してしまうもので。

海外旅行は、私は、もともとはSNOWSOUNDさんと同じように、はじめは学生時代のヨーロッパから始まり、USAそしてアジアへと行き着いた感じです。

縁あって、タイに転勤してからは、バンコック中心に、その周辺をもっぱら旅行していました。

バンコックのお正月の方で、良かったと思いますよ。私も、国王の誕生日に、遊覧船を借り切り、打ち上げ花火見物したことがあります。

シェラトンの前のチャオプラヤ川どう思われました。
汚い川ですが、フランスの作家 モームもこの川のほとりのオリエンタルホテルによく来ていたし、三島由紀夫の暁の寺にも出てくることに、思いをはせると、ロマンを感じるから不思議ですね。

この川も遡って、アユタヤあたりまで来ると、情緒が出てきます。川幅は狭くなりますが、水量は豊富で、ゆったりと流れています。そこを、木造の運搬船がのんびりと航行しています。川辺のタイ料理屋で昼間からタイ ビールを飲みながら、こんな川越しに見えるアユタヤ遺跡を眺めていると、最高の気分になれますよ。

家族もすっかりタイファンになりました。家内はタイにいた時は、空気が汚いとか、いろいろと文句を言っていましが、日本に帰ってからは、タイの記事を、インターネットで見つけては、懐かしがっています。

子供は帰国子女ではありますが、日本人用の保育園に言っていましたので、語学の方は、特に進んでいません。ただ、メイドさんと簡単なタイ語でのやりとりは出来たみたいです。英語も、保育園や家庭教師から少し習っていました。

お子さんに英語を勉強させるのなら、ネイティブの先生にすべきだと思います。日本人とは発音が全く違います。小さい時は、いい発音を聞いて、耳を慣らすのが一番いいと思います。頭が柔らかいので、すぐ発音が入ると思います。年をとればとるほど、難しくなりますからね。

時々、コメントいたします。SNOWSOUNDさんも宜しくお願いします。
 

レンタル掲示板
/5