teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


マダルのチューニングについて

 投稿者:初心者  投稿日:2017年 1月 8日(日)22時46分50秒
返信・引用
  YouTubeでネパール音楽を聞きマダルの音色に興味を持ったのですが、
チューニングがわかりません。

・低音面と高音面のチューニングはどのような相関関係にあるのでしょうか。
・ハンマーなどで叩いてチューニングするのは分かったのですが、金属リングはどういう役割があるのでしょうか。動かしてもよくわかりません。
・音程はその曲のキーの音に合わせるのでしょうか。
・一つのマダルがチューニングでカバーできる音域はどの程度でしょうか。

情報が少なく、変なことをして楽器を傷めたくありません。何卒ご回答よろしくお願いいたします。
 
 

Re: ネパールの歌の題名について

 投稿者:まる  投稿日:2016年10月31日(月)14時12分24秒
返信・引用
  調べていただいて、どうもありがとうございました!
ネットでも、資料でも、図書館の方に調べていただいてもわからなかったので、本当に助かりました!


> まる様
> 書き込みありがとうございます。バンチャパリワールのカンチと申します。
> ご質問の内容について辞書で調べた直訳と意訳を書かせて頂きます
> Saya Thari Baaja Eutai Taal はネパールの有名な歌ですね。
> Saya=100 Thari=種類 Baaja=楽器 Eutai=一つの(同じ) Taal=リズム
>
> 直訳すると「百種類の楽器で一つのリズムを奏でる」
>
> ネパールは百を超える民族の人々が暮らす多民族国家です。
> 今でもカーストによる差別や民族間の軋轢など様々な問題を抱えています。
> そんな多種多様な人々の文化や価値観もそれぞれ異なる楽器として価値を認め合い一つの音楽を奏でよう、同じ国民として共に生きていこうという願いが込められた歌ではないでしょうか。
>
> Saya thari goda eutai chal のgodaは足という意味です。ネパール人の知人に聞いたところ「100の足で共に歩もう、同じ方向に進んで行こう」といった意味だそうです。
> chalはよく解りませんがcalやcaalでしたら習慣、ならわし、行動、歩行などの意味がありますのでこちらかもしれません。
> Saya thari baja eutai tal は恐らく最初の一文と同じ意味ではないかと思います。
>
> 参考になれば幸いです。
>
> > ネパールの歌で、Saya Thari Baaja Eutai Taal という題名のものがあるのですが、これは、日本語ではどのような意味でしょうか。
> > また、ネパールの方が、手紙に Saya thari goda eutai chal, Saya thari baja eutai tal. と書いているのですが、日本語にすると何と言っているのでしょうか。
 

Re: ネパールの歌の題名について

 投稿者:バンチャパリワール/カンチ  投稿日:2016年10月30日(日)03時42分2秒
返信・引用
  > No.175[元記事へ]

まる様
書き込みありがとうございます。バンチャパリワールのカンチと申します。
ご質問の内容について辞書で調べた直訳と意訳を書かせて頂きます
Saya Thari Baaja Eutai Taal はネパールの有名な歌ですね。
Saya=100 Thari=種類 Baaja=楽器 Eutai=一つの(同じ) Taal=リズム

直訳すると「百種類の楽器で一つのリズムを奏でる」

ネパールは百を超える民族の人々が暮らす多民族国家です。
今でもカーストによる差別や民族間の軋轢など様々な問題を抱えています。
そんな多種多様な人々の文化や価値観もそれぞれ異なる楽器として価値を認め合い一つの音楽を奏でよう、同じ国民として共に生きていこうという願いが込められた歌ではないでしょうか。

Saya thari goda eutai chal のgodaは足という意味です。ネパール人の知人に聞いたところ「100の足で共に歩もう、同じ方向に進んで行こう」といった意味だそうです。
chalはよく解りませんがcalやcaalでしたら習慣、ならわし、行動、歩行などの意味がありますのでこちらかもしれません。
Saya thari baja eutai tal は恐らく最初の一文と同じ意味ではないかと思います。

参考になれば幸いです。

> ネパールの歌で、Saya Thari Baaja Eutai Taal という題名のものがあるのですが、これは、日本語ではどのような意味でしょうか。
> また、ネパールの方が、手紙に Saya thari goda eutai chal, Saya thari baja eutai tal. と書いているのですが、日本語にすると何と言っているのでしょうか。
 

ネパールの歌の題名について

 投稿者:まる  投稿日:2016年10月27日(木)08時59分31秒
返信・引用
  ネパールの歌で、Saya Thari Baaja Eutai Taal という題名のものがあるのですが、これは、日本語ではどのような意味でしょうか。
また、ネパールの方が、手紙に Saya thari goda eutai chal, Saya thari baja eutai tal. と書いているのですが、日本語にすると何と言っているのでしょうか。
 

Re: サーランギの修理ー接着材ー

 投稿者:かうり  投稿日:2014年 4月19日(土)00時40分7秒
返信・引用
  チェロKさんへのお返事です。

こんにちは。修理方法を見つけてくださりありがとうございます。
接着剤は、木工用ボンド(速乾性)です。接着するまでの間はクランプで止めたり、クランプがかからない場合は板を当てて押さえています。
 状態も良さそうなサランギなので、楽しみですね。

 皮がへこんでいるあたりがブリッジの足が来るところになります。


> 初めての投稿です。四国より。先日ネパールのランタン谷へトレッキングへ行った際、カトマンズ街角で、大勢のサーランギ売りの人たちに囲まれました。結局、私のふるさとの市ホールで演奏したことがある人から、本人がずっと使っているというサーランギを衝動買い。
> しかし、帰ってよく見ると、釘で止められた皮がへこんでいる。
> 貴サイトで修理方法を発見。
> その方法を試みようと思います。
> 接着材はなにを使えばいいでしょうか、ご教授願います。
>
>
> 以上
 

サーランギの修理ー接着材ー

 投稿者:チェロK  投稿日:2014年 4月13日(日)09時58分46秒
返信・引用
  初めての投稿です。四国より。先日ネパールのランタン谷へトレッキングへ行った際、カトマンズ街角で、大勢のサーランギ売りの人たちに囲まれました。結局、私のふるさとの市ホールで演奏したことがある人から、本人がずっと使っているというサーランギを衝動買い。
しかし、帰ってよく見ると、釘で止められた皮がへこんでいる。
貴サイトで修理方法を発見。
その方法を試みようと思います。
接着材はなにを使えばいいでしょうか、ご教授願います。


以上
 

便利グッズ情報・ミニミニスピーカー

 投稿者:ノルブ  投稿日:2012年12月24日(月)21時49分29秒
返信・引用
  練習の際に、役に立つグッズをみつけました!

バンチャの練習の最中に、
録音された師匠のお手本、自分たちの演奏を録音してその場で皆で確認したいと思うことがあると思います。
今まで、レコーダーや携帯のスピーカーではマーダルの音が再現されず、
良い音を聞くためにはカセットデッキやアンプ内蔵のスピーカを準備していました。

小さくて持ち運びに便利で、マーダルの音が数人で確認できるミニミニスピーカーを発見しました。

写真を見てほしいのですが、この大きさでバッテリー内蔵!
レコーダー、MP3プレーヤー、スマートフォンのミニプラグに接続するだけで、
結構な音量でまあまあの音が楽しめます。
USBで繰り返し充電でき、バッテリー切れになっても、携帯・スマホ用のUSB接続の外部バッテリーから給電しながらの使用も可能。

これで、なんと780円!!!(なんか通販TVのコーナーになってきましたが、、、)

ただし、海外製で耐久性などは未知数です。
「ドスパラ」という全国チェーンのパソコンショップのみで在庫限りのセール品のようです。

ノルブは自宅近くのドスパラで購入したので、江戸組で必要な方はノルブに連絡をください。
浪速組の方は、難波にも店舗があるので、在庫があるか問い合わせて見てはいかがでしょうか。
あるいは、通販でも購入できるようです。

http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?bg=2&br=97&sbr=292&mkr=&ft=&ic=338504&st=1&vr=10&lf=0

1枚目の写真は、持ち運び時の状態です。
2枚目の写真は、使用している状態です。左側が外部バッテリ、中央がMP3プレーヤー、右側がスピーカー本体。
(充電してあれば、外部バッテリーは不要です)

練習だけでなく、日常でもちょっとした作業の時や台所などで
イヤホンを使わずに音楽や語学のリスニングに役立ちそうです。
 

Re: バンガロールにて。

 投稿者:かんち  投稿日:2012年11月23日(金)04時20分23秒
返信・引用
  > No.169[元記事へ]

石笛藤子さんへのお返事です。

藤子様
書き込みありがとうございます。
奥坂コミセン、バンガロールではお世話になりました。
石笛を初めて触ったのですが、本当にナチュラルな楽器ですね。
youtubeにUPされていた音源拝聴しました。
魂が清められるような音色で素敵です。

私たちの演奏をブログに取り上げて頂きありがとうございます。
失敗が多くて恥ずかしいですが、色んな方の感想が聞けてありがたいです。
今後ともよろしくお願いいたします。


> バンガロールにてサーランギとマドールの素晴らしい演奏を聴かせて頂きました。
> youtubeに投稿をさせて頂きました。今になってバンチャさんのホムペを見つけました。
> 報告がかなり遅れましてすみませんでした。美しくも哀愁漂うサーランギの音色に魅了されました。
> ブログ書庫に宝物として入れさせて頂きました。
> ありがとうございます。今後のご活躍応援させていただきます。
 

岡本Malla有子さんの ピリカ・ナマステ LIVE2012

 投稿者:かうりー  投稿日:2012年11月16日(金)23時03分15秒
返信・引用
  ーーーーーーーーーーーーーー
ピリカ・ナマステ LIVE2012
ーーーーーーーーーーーーーー
アイヌ姉妹が唄いネパール舞踊家が舞う、北東・南西アジアの出会い

フンペシスターズ*岡本マルラ有子

住民族アイヌの伝統芸能は、
大切に受け継がれてきました。
104民族・92言語の多民族国家ネパールにも
じつにたくさんの伝統芸能が存在しています。
北海道とヒマラヤには意外な接点が……!
伝統芸能をこよなく愛す女たちのコラボを
> どうぞご期待ください。

ピリカは、アイヌのことばで「美しい」
ナマステは、ネパール語で「あなたに祝福を!
ーーーーーーーーーーー
◆日時:2012年11月25日(日)17:00~ 18:30(18:30~交流会)
◆会場:BAR MINO(オーガニックワイン・マクロビ オティック・フーズ)
北海道札幌市中央区北1条西3丁目古久根ビルB1F TEL011-272-2004 札幌市営地下鉄南北線札幌駅/大通駅 各徒歩3分
◆要申込み・先着順40名(下記問合せ先へ、電話か メールで)
◆料金:LIVE:1500円(ワンドリンク)
LIVEと交流パーティ通し券:2500円(交流パーティのみ 1500円)
*パーティはネパールカリーなど付(アラカルトメニュー、ドリ ンクは別料金)学生・子ども割引あり。
◆問合せ・申込み:011-272-2004(BAR MINO)
080-5072-2627 info@tanecafe.com(一粒のたね・岡本)
詳しくは、http://www.tanecafe.com/archives/829.html
ーーーーーーーーーー
●13時~ 展示:アイヌ&ネパールグッズ販売【入 場無料】
●15~16時 ネイティブ&研究者によるトーク
『アイヌ・ネパール、先住民族”暮らしと芸能”』

> ■フンぺ・シスターズ(鯨姉妹)2009年、帯広カムイトゥ ウポポ保存会出身の3姉妹で結成。祖母や母、叔母たちから習っ た十勝の歌や踊りを発信。高橋比登美、竹内美由起、原田公
> 久 枝。交通費がいただければ、どこへでも!
>
> ■岡本マルラ有子 多民族国家・芸能の宝庫ネパールの日本人初 舞踊家として芸能文化普及活動28年。1997年ネパー ル国王より表彰。天空の舞いネパール舞踊、ヨガカフェスペース 『一
> 粒のたね』経営。和光大学非常勤講師。
 

バンガロールにて。

 投稿者:石笛藤子  投稿日:2012年11月14日(水)21時58分1秒
返信・引用
  バンガロールにてサーランギとマドールの素晴らしい演奏を聴かせて頂きました。
youtubeに投稿をさせて頂きました。今になってバンチャさんのホムペを見つけました。
報告がかなり遅れましてすみませんでした。美しくも哀愁漂うサーランギの音色に魅了されました。
ブログ書庫に宝物として入れさせて頂きました。
ありがとうございます。今後のご活躍応援させていただきます。

http://blogs.yahoo.co.jp/jyxtp338/31460209.html

 

レンタル掲示板
/17